手軽に看板を作成したい方に、ブラックボードがオススメ。自分でオシャレにデザインしよう!!

農男アイテム

看板を作りたいんだけど、業者に頼むと高いし、

手軽に作れる方法があればなー

そんな方にはブラックボードがオススメです。

思ったようにデザイン出来ますし、消し書きが簡単です。



ブラックボードとホワイトボードの違いは色のみ!!

ホワイトボードとブラックボードがありますが、大きく変わるのは色だけです。

その他の、使い方や、各ペンなど特に変わりはありません。

しかし、ボードの色が違うことで印象が変わります。

個人的にはブラックボードのほうが人の目にとまりやすく、看板と採用する場合ブラックボードのほうがオススメです。

ブラックボードと黒板の違いは表面の材質!!

ブラックボード=黒板と英語で直訳出来ます。しかし、実際は黒板とは大きく違います。

その大きく違う点は、表面に使われている材質の違いです。

黒板は板に黒板塗料が塗られており、表面がザラザラしています。

ブラックボードは、表面がツルツルした材質で水拭きで簡単に消すことが出来ます。

ブラックボードに使用できるのは、マーカー、チョーク、チョークパステルなどなど

▼マーカーはブラックボード専用のものを選ぶようにしましょう。

普通の水性マーカーは消えにくいため「ブラックボードポスカ」がオススメです。

油性のマーカーは消えなくなりますので、絶対に使わないようにしましょう。

色々な色味があるので、オシャレにデザインすることが出来ます。

また、スルスル消すことが出来、消し書きしやすい特徴があります。

▼チョークは専用のものはなく、市販のチョークならばなんでも大丈夫です。

温かみのある雰囲気を醸し出せます。

消えにくい為、一度書いたら、長く持ちます。メニューの書き換えなどない方にはオススメです。

▼チョークパステルはチョークのような温かみのある雰囲気と、マーカーのような色味の種類が豊富で、消しやすい特徴があります。

created by Rinker
¥1,426 (2024/03/03 02:56:52時点 楽天市場調べ-詳細)

今回はチョークパステルで実際に書いてみました!!

色味が多く、きれいに書けます。

水拭きで簡単に消えます。

水分も数分で乾き、すぐ書き直す事が出来ます。

店先に簡単におしゃれな看板を自分で作成出来ます!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました